保健師 転職

保健師が転職するために知っておきたいこと

転職の成功のカギは…これだった!

看護師だけど将来は保健師で働きたい
学生だけど卒業したら保健師として働きたい
保健師として就職したけど今の職場は思っていたのと違うから転職したい
など、保健師として働きたいと思う方はたくさんいると思います。

ですが保健師の就職先は引く手あまたの看護師とは違って狭き門。

せっかく資格を取得しても、個人の努力だけではどうにもならないこともあります。

そこで保健師の就職を成功させるのに必要なことは「情報」です。

ここでいう「情報」とは、もちろん求人に関することになります。

先ほどもお伝えした通り、保健師の転職は個人の努力だけではどうにもならないことが多いです。

転職成功の鍵はタイムリーな求人情報に限る!

このタイムリーな求人情報は正直自分で探そうと思うとなかなか大変です。

保健師の求人は、行政なら自分が働きたい都道府県や市町村のホームページ・ハローワーク、それ以外の産業や保育園、学校関係などはハローワークには求人が出ないことが多いので転職エージェントに依頼するのが一番の近道となります。

ですがどこのエージェントが良いのか探すのは大変だと思います。

また自分に合うか合わないかも含めて何か所か同時に登録しておいた方が時間も有効です。

転職サイトによって取り扱っている求人情報も違いがあると思うので、自分に合ったエージェントを見つけましょう。

おススメ転職サイトはこちら

どれも登録は無料となりますので、参考にしてください。

ナースパワー人材センター


全国初の労働大臣許可事事業所となり歴史も古い。

全国に11拠点を有する業界最大級の会社。

株式会社メディカルジョブセンター

北海道から沖縄まで最大級の求人数を誇るサイト

専任のコンサルタントが親切・丁寧に担当してくれます。

ナースJJ


情報量業界ナンバー1。

全国の非公開求人も紹介しています。

メディカル・コンシェルジュ




単発スポットから派遣、非常勤、常勤など多様な働き方に対応。

保健師求人も多く取り扱っています。